岡本茉桜

中学時代演劇部の友人に部活に誘われたことから演劇を始めました。
その後ネット上でボイスドラマ等の制作に参加するなど部活外でも演技に携わる機会もでき、趣味の一つとなっていきました。

古里かな子

自分が活きる場所・新しい世界を生み出す空間を大切にして舞台を作っていきたいです。
様々な人が演劇を気軽に楽しめる団体を目指します。

荒木秀典

小学生三年生の時コントを始めたことをきっかけに役者、演出、脚本を主に手がけるようになる。
コメディーと緻密な世界観を融合した飛び出すような演劇を得意とする。
現在は東京で役者・演出家として活動中。